気になるお店 インテリアショップ編

自室を整えてる最中なのでインテリアショップが気になります。Etsyでヴィンテージ品も見たりしてる。気になるお店が増えてきたのでまとめてみようかと思いました。特に日本のお店は各雑誌で散々特集があると思うので、完全に私の好みで選んでいます。色があ…

2021年1月2日

2021年1月2日 晴れ、東京 年末年始は毎年実家に帰って掃除やお節作りをしていたし、毎年家族の誰かと誰かが喧嘩をして消耗していたし、雪の中初詣に行っていた。実家から東京に帰る頃には疲労困憊といったところで自宅に帰り着くとホッとしていた。 今年は夫…

Dey 1399

イラン暦1399年デイ月9日 いよいよ冬到来でしょうか。みなさんの街には雪は降りましたか。 一年でいちばん長い夜 冬至の夜には家族や友人と集まって食事をしたり紅茶を飲んだり、あるいは詩を読んだりして過ごす。そんな風習がイランにはある。よく読まれる…

A, Tehran and his poet uncle

その年は一人でイランに滞在していた。カスピ海沿岸の町に住むホストマザーと友人を訪ねた後は数年ぶりに国内線を利用してテヘランへ移動してきた。機上から見る夜のテヘランは緑の電飾で溢れ、文字通り宝石のように輝いていた。タクシーに乗り込み空港から…

Kashan 1393

映画に関する断片的なメモ

私が通った大学は外国語大学で、途中で総合大学と統合はしたがキャンパスには外国語学部しかなかった。専攻としての言語は25、授業があるということでいえば100を超える言語が学べた。だから図書館には色んな言語の書籍や資料があって、それは音声・映像資料…

Azar 1399

イラン暦1399年アーザル月9日 みなさん(誰が読んでくれているのか?)お元気ですか。11月を振り返ります。 食べたもの ・ブカ・マッシモのランチ 夫の誕生日祝いで何度か来たことがあったのだけど、この日は念願叶って初ランチへ。前菜盛り合わせがどれもお…

M, Orumieh and Hafez

車がゆっくりと進む。カーブした道に沿って林檎畑が目に入る。木には葉も実も付いていないが、全体がどことなく赤のような紫のような色に染まって見える。この色は実の色ゆえなのだろうか、そもそも日本で林檎の木を見たことがあっただろうかと考えているう…

Tehran 1397

Sex & Philosophy سکس و فلسفه

モフセン・マフマルバフの『セックスと哲学』についての音楽と詩のメモ。批評ではない。 検閲の関係でイランで放映できない映画はもちろんDVDも販売されない。 だけど売っているのである。アレなDVDが。私が買った時は1枚500円くらいだった。*1 そんな訳で『…

Aban 1399

いくつかの好きなブログがある。食べたものや買い物、映画や本の感想が書かれている。 最近Twitterを休んでいるのでわたしもブログに日記を残そうと思った。 ただ日々を過ごしたり考えたりした記録です。 食べたもの 今月はあまりちゃんとした外食はしなかっ…